地鎮祭・竣工式・祝賀会など各種式典やイベント設営、用品レンタルを行う有限会社神祭(しんさい)サービスです。創業30年以上で延べ19000件の実績。愛知県、岐阜県、三重県を中心に全国対応!

上棟式/植樹式

上棟式とは

上棟式は、竣工後も建物が無事であるよう願って行われるもので、通常、柱・棟・梁などの基本構造が完成して棟木を上げるときに行われます。
式の方法や次第には神社の祭祀のような規定はなく、地域による差異もあるようです。

上棟式の例を写真でご紹介

上棟式の流れ

他の祭祀と同様に修祓・降神・献饌・祝詞奏上が行われます。
そして上棟式特有の儀礼として、曳綱の儀(棟木を曳き上げる)、槌打の儀(棟木を棟に打ちつける)、散餅銭の儀(餅や銭を撒く)が行われます。
最後に、他の祭祀と同様に拝礼・撤饌・昇神・直会が行われます。

植樹式とは

竣工式・落成式など各種記念式典行事等の際に、完成を記念して幼木・若木を植える行事。竣工式・除幕式などと合わせて執り行われるが事が多いです。

施工例

PAGETOP